• No : 558
  • 公開日時 : 2014/11/09 14:58
  • 印刷

CN-GP740VDとGP730D/SP730Lとの違いは何ですか?

CN-GP730D/SP730LとCN-GP740VDの違いは何ですか?
カテゴリー : 

回答

CN-GP740Dは、CN-G730D/SP730Lの後継機種として7月中旬から発売をします。(CN-GP740Dは、電気店でも同じ品番で販売をいたします)
 
<CN-GP740Dにて追加した機能>
●トリプル衛星受信 米国の「GPS」、日本の準天頂衛星「みちびき」に加え、新たにロシアの
 「グロナス」にも対応。3種類の衛星を利用したトリプル衛星受信で、受信できる衛星の数が
 増加したことにより、衛星からの受信が遮られやすい高いビル街や山間部でも測位率が向上
 します。
※グロナス(Global Navigation Satellite System)は、ロシアが運用する合計24基の衛星から
 なる衛星測位システムです。
※「みちびき」につきまして詳しくは、以下URLをご参照ください。
 
●地図ソフトの収録時期 CN-GP740Dの地図ソフトは、おおむね2013年12月までの収録。
 CN-GP730D/SP730Lの地図ソフトは、おおむね2013年4月までの収録。
 (詳しくは以下添付資料をご参照ください。)
 
●「OBD2」オプション対応  オプションの「OBD2」アダプターを接続することにより、車速が取得
 できるので、衛星情報取得が難しい長いトンネルや高架下などの自車位置測位精度が大幅に
 向上します。
・発売時期:2015年4月下旬予定
・対応機種:CN-GP747VD/GP745VD/GP740D
・適応車種:発売時期に合わせて公開予定